13歳で亡くなった飼い主を待ち続ける犬

志村どうぶつ園は、動物好きの私にとって見逃せない番組。
中でもハイジさんのコーナーは大好きで、欠かさず見ています。
最近見ていて感動したのは犬の話。
実は、この家の息子さんはたった13歳で事故に遭い亡くなってしまったのだそうです。
そのため一室には息子さんの仏壇と遺影があるのですが、犬が一日中仏壇の前を離れないというのです。
そこで動物の心が読めるハイジさんに助けを求めたというわけですね。
ハイジさんが犬と会話してわかったこと…。
息子さんがいなくなってひどく悲しんでいるそうです。
そして遺影を見て息子さんの姿を思い出しているのだとか。
死という概念はないけれど、もう帰ってこないことは理解しているそうです。

排卵検査薬のおすすめ商品は?

排卵検査薬のおすすめ商品は、米国製の「ドクターズチョイス ワンステップ排卵検査薬」です。

検査薬の多くは、排卵日予測可能日つまり陽性判定が出るのが排卵日の1日~1.5日前なのに対し、ドクターズチョイス ワンステップ排卵検査薬は2日前に出ます。
一番妊娠しやすい日は排卵の2~3日前です。
ベストタイミングを教えてくれるのは大事なことですし、何より価格が安いので気兼ねすることなく何回でも検査をしやすのが良い所です。
検査回数が増えれば、それだけタイミングを逃しにくいというメリットにも繋がります。
価格は1本あたり70~90円です。参考までに、日本製の検査薬は350~550円が相場です。

米国製の商品ですが、日本語の説明書が付いているので初めて使われる方にも安心です。
1本ずつ包装されており、乾燥剤も入っているので衛生的です。
FDA(米国食品医薬局)認定で米国公認社会事業指導員監修のもとに製造されているのも信頼が持てます。
使い方も簡単です。尿を紙コップに採取し、個包装から取り出した検査薬を尿に浸します。3秒だったら検査薬を取り出し、平らな場所において判定結果が出るのを待ちます。陽性判定が出たら、出た直後の当日と翌日がベストタイミングです。

排卵日検査薬 通販

61歳男性・I.Mさん(仮名)のねずみ駆除の体験談

我が家のねずみ駆除は軒下にいるねずみについてです。しばらく前から鳴き声が聞こえる用になり、しばらくすると家中でねずみを見かけるようになりました。ただ、みかけるだけなら我慢もきくのですが、ねずみたちの糞などが悪臭をし始めたために駆除を依頼しました。この業者さんを依頼する際にはいくつかのホームページなりを見て体験談も参考にしながら選ばせていただきました。ねずみ駆除は初めてだったのですが、状況確認から駆除までスムーズな処理で大変助かりました。ねずみ駆除というと時間がかかるとおもいきや、現場確認をきちんとしていたためかあっさりと駆除が終わったという感じがします。また、軒下ということもあり比較的罠などを仕掛けやすいところだったのもよかったようです。駆除後にはまた被害に合わないようにアドバイスもいただきました。ねずみ駆除はなかなか頼みづらいものがありますが、ちょとの時間があれば対応してもらえますし、夜間などのねずみの大運動会に付き合わなくて済み、また、糞などのにおいにも悩まされないかと思うともっと早く頼んでおけばよかったと考えています。費用については事前に見積がもらえましたし、超えることもなかったので納得してお支払いできました

ネズミ駆除

好きな旅行を夫婦で楽しんでいます

「グルコサミンって、本当に変形性膝関節症に効くのかしら?」という疑問は、商品を購入する時だけではなく、使用し始めるときや使用中にも多くの人が抱きます。

効果については、両論あり一筋縄と行かないところがあります。

小規模な試験では効果が大きいと述べられ、大規模な試験では有効性は少ないと述べられている傾向があります。
小規模な試験の中には、割り付け方法が不明であったり、ITT解析ができていなかったり、製造元との関与がありバイアスが存在しているため、効果が過大評価されていることが大半です。

しかしながら、現在学会では「推奨」となっていますので、ある程度の効果はあると言えるでしょう。
「効く人には効く」と言うのが妥当ではないでしょうか。
今までは歩くのが不自由で外出が億劫だった人が、旅行を楽しんでいる、歩き回っている、といった体験談もあります。

どんな薬でも、全ての人に効くということはありません。効く人には効くし、効かない人もいます。

注目すべきなのは、近年、グルコサミンの中でもグルコサミン硫酸塩は有用だということがわかってきました。
今後研究が進めば、ますます有用性がアップするのではないかと、期待されています。

まだまだわかっていない点もありますが、試してみる価値はあると言えるでしょう。

グルコサミンサプリ

腸内フローラのためのサプリ探し

腸内環境を整えていこうと思ったら、腸内フローラのバランスを整えていく必要があります。善玉菌や悪玉菌、日和見菌のバランスを整え、善玉菌優位な状態にしていくのです。

日々の食事で腸内の細菌の好む食材を取り入れるなどしても中々効果がすぐには出ないこともよくあります。腸内環境の状態は各個人によって違いますので、全ての人に同じようにしても結果が出にくいのです。そんな時にはサプリも補助的に使っていくといいでしょう。主によく見かけるのは乳酸菌ですが、オリゴ糖なども良いでしょう。最近のサプリは複数種類の乳酸菌などが含まれているタイプが多いので、あれこれと試すのが大変だという人にも続けやすくなっています。

ドラッグストアなどで購入できるものは手軽ですが、通販や定期購入のみというものもありますので、試す時には1ヶ月~3ヶ月ほどは様子を見て継続していくと自分にあっていたかどうかも分かりやすいでしょう。もちろん食事に関してもきちんと腸内フローラに良いものを食べ、そしてあまりよくない食材等に関しては避けるように心がけて下さい。自分の食べるものが腸内環境を整え、そして心身の健康にも影響しているのだと覚えておきましょう。

関節痛の原因がリウマチだとわかりました

最初の関節痛は指でした。
第二関節が朝になると痛くて、動かしにくい状態が続いたんです。
一時的に痛みが軽減する時もあるのですが、痛くなったり治ったりを繰り返すうちに関節痛が出る範囲が広がってしまいました。
病院で診てもらった結果、私の症状は関節リウマチであることがわかったのです。
関節リウマチは女性に多いそうですね。
なんと患者は男性の4倍近くにものぼるそうです。
早いと30代くらいで発症するのだとか。
関節リウマチは早い治療が必要ですが、薬で治療することができると言われました。
薬のおかげでつらかった関節痛も治まってきています。
放置して変形すると元に戻らないので、痛みが出たら病院に行った方がいいですよ。

夏カゼで関節痛に苦しみました

夏にカゼを引いてしまいました。
夏カゼはバカが引くなんて言われていますが、夏でもウイルスは存在しますから風邪を引かないわけではありません。
症状もけっこうひどかったです。
熱が出てお腹を下して、それから関節痛で体のあちこちが痛くて。
今まで熱が出ても関節痛が発生することはなかったので不安になりました。
夏カゼ自体は数日で治まったのですが、関節痛がなかなか引かず困りましたね。
今でもまだ腕と膝と肩が痛いのですが、日に日に引いていっているのでこのまま時間が経てば治ると思います。
たとえ夏でも手洗いうがいはしっかりしないと危険です。
私は油断してうがいをせず食事していました。
やっぱり少しおバカだったかもしれません。

冬に関節痛が悪化する原因は何なのか
冬って関節痛がひどくなりませんか?
私の母も寒い日はヒザや腰が痛くなると言っていました。
ネットで検索すると、やはり冬に関節痛に苦しんでいる人が多いように思います。
一体なぜ冬に悪化するのだろうと気になり調べてみると、寒さで血行が悪くなってしまうことが原因だとわかりました。
血行が悪くなると筋肉が硬くなり、それが関節痛を引き起こすそうです。
なのでやっぱり、体を温めることが一番の治療法なのでしょうね。
ゆっくりお風呂に浸かって汗を流し、体を動かして体温を上昇させる。
筋肉をつけることで基礎代謝が上がり、血液の流れも良くなるそうです。
足腰が痛いと動くのが億劫になりますが、体を動かさないのも良くありません。

コンドロイチン

マカの栄養値

マカは自然成分でありながら、多くのバランスよい栄養素が含まれていて、アンチエイジングや活力の源になります。最近ではその効力に注目が集まり、いろいろなタイプのサプリメントが発売されています。体に良いとよく耳にするようになりましたが、詳しく含まれる栄養を知っている方は意外と少ないです。じっくりと見ていくと、予想以上の高い栄養値に驚くでしょう。まず、マカは南米原産のアブラナ科の根菜野菜の1つです。南米でもペルーが有名で、特に高い標高の険しい山岳地帯で多く栽培されています。それだけの過酷な環境で生き延びる植物ですので、それだけ栄養が濃縮されているのです。歴史も古く2000年以上前から栽培されてきました。そんなマカの栄養素を見てみると、炭水化物、ビタミン類、ミネラル、アミノ酸など多くの栄養が豊富に含まれています。特に必須アミノ酸がバランスよく含まれています。アミノ酸は体内では作られないので、マカで補うのは効率的です。また、ビタミン類も多いので、アミノ酸との相乗効果で体の滋養強壮や疲労回復、ホルモンバランスを整えるなどの効果を発揮します。亜鉛なども含まれているので、他にはない完全食とも言われているのです。

生きた乳酸菌を摂取するには?

便通改善のために必死にヨーグルトを食べていた時代はもう終わり!
乳酸菌は今はサプリメントで摂取するのが常識になってきました。
ヨーグルトを沢山食べても、便秘が改善されないのも当たり前です。
乳酸菌は、『生きたまま』お腹に届かないと意味がないのです。
ヨーグルトなどの食品で摂取する場合、多くの乳酸菌は胃液などで死滅してしまいます。
生きたまま腸まで到達できる確率は非常に低いのです!
そのため、せっかく食品から摂取しても、便秘改善に必要になるほどの数が揃わず、ほとんど機能しないで終わってしまう可能性があるのです。
今は『生きたまま』の状態を保つために、ヨーグルトも改良されていますが、やはりサプリメントの方が効率が良いと言えます。
また、ヨーグルトの酸味が苦手な人にとっても、サプリメントの方が飲みやすいので続けやすいという点もあります。
小さな子供など、便秘が多い子にも、サプリメントは比較的飲みやすい形状ですので、酸味の気になるヨーグルトを毎朝食べさせるよりも楽だったりします。
中には牛乳とまぜて飲むタイプなどもあります。
健康に良いのはわかりますが、やはり飲みにくい物は続きません!
便秘は毎日の問題なので、毎日続くものが良いですね。

野菜ジュースの糖尿病に対する効果

糖尿病の食事では、カロリーをなるべく抑えたバランスの良い食事が必要になります。
バランスの良い食事に有効なのが、野菜ジュースです。野菜にはミネラルやビタミンが豊富に含まれているため、代謝サイクルを円滑に回すことに役立ってくれます。
ただし、砂糖が多い野菜ジュースを飲んでしまっては、糖尿病にとってはかえって逆効果です。体に良いイメージが強い果物の果糖でも、糖尿病にとっては良くない余分な糖分になってしまいます。
一番良いのは、自家製の野菜ジュースを作ることです。好きな野菜を選んでミキサーやジューサーにかければ作れます。
野菜が好きな人ならば抵抗なく飲めるでしょう。もし飲みにくさを感じたら、豆乳や無糖炭酸などで割って飲むという方法もあります。
炭酸で割ると素早く満腹感が得られるので、食べ過ぎや早食いの予防にもなります。豆乳で割るとマイルドな口当たりになり、豆乳に含まれている栄養素もまとめて摂取することが出来ます。
使う野菜は最初は混ぜるよりも、単品で試した方が良いです。いろいろ混ぜてしまってから飲みにくさに気づくと野菜が無駄になってしまいます。
おすすめなのは人参ジュースです。ビタミンが豊富ですし、東洋医学的にも体を温める効果がある優秀なジュースです。

成長ホルモンがニキビに影響する理由

よくニキビは青春のシンボルと言われますが、これは成長ホルモンによって身体の発育が進んでいく10代の学生時代に発症しやすい体内環境が生成されることに起因します。これを思春期ニキビと呼びますが、その発症する過程を紐解くと、まずは成長ホルモンが大量の分泌されると皮脂腺を刺激し毛穴から大量の皮脂が分泌されるようになります。

こういった成分が毛穴を詰まらせてしまい、なおかつ角質やゴミといったものが同じ毛穴の中に混在してフタを閉めてしまうことによって内部ではアクネ菌が大量増殖を始めます。こうした菌の作用がひどくなることで発症してしまうのです。

皮脂をいつでもサッと水洗いして除去できればよいのですが、思春期時代はついついそういったケアに対して億劫になって放ってしまったり、または部活動などで長時間にわたって休息が取れない状態が続いてしまうもの。そうなると皮脂は皮膚状に蓄積されるままで、毛穴に入り込んだ皮脂や角質やゴミなども除去するのが難しくなっていきます。つまり皮脂にあふれた肌の状態を長らく不衛生なままで放置してしまうことで、ニキビが発症しやすい環境を作り出してしまうわけです。

これを改善するには一日に二度、刺激が少なく泡立ちのよい洗顔料などでしっかりと汚れを除去することが必要です。さらに洗顔後はしっかりと肌に潤いを保つためにも、保湿クリームや化粧水などでのケアが欠かせません。